BtoBのSEOはもういらない?ダイレクトメールでSEO??

サイトマップDM

サイトマップDMとは?

BtoBのマーケティングはまず知ってもらうこと『認知』が大事です。知らないのは『ない』と同じことです。
経費と時間をかけたWEBサイトを見てもらうこと。WEBサイトページに合わせてダイレクトメールを印刷作成することができます。

ダイレクトメール印刷はこちらから選べます。

ダイレクトメール印刷 『DM Selection』
封筒に入れずに郵送するコストダウンDM(圧着dm、ふち糊dm)を掲載。これを見れば全てのダイレクトメール印刷が一度に見れます!

サイトマップDMの最大メリット

 

SEOが必要がない!経費も時間も短縮

WEBサイトの内容が1度に見れる!

ダイレクトメールで発送した全ての顧客はターゲットに100%認知される。

SEOが必要がない!経費も時間も短縮

SEO=Google対策は皆さんもご存知だと思いますが、キーワード検索で上位にあげ、閲覧してもらい問い合わせをしてもらうことが目的ですよね?

SEOをするには、つまりGoogleの判断基準(アルゴリズム)に合わせてサイトを構築する。Googleがアルゴリズムをアップデートすると、またそのアリゴリズムに合わせて構築しなければなりません。

グーグルは閲覧者が検索キーワードを入力して、検索意図はこれだろう?と数あるサイトの中から順位を決めるので、検索1位になったとしても全ての閲覧者が、サイトのターゲット100%になるとは限らないのです。

そのどうかわからないSEO対策にコストと時間を省きませんか?

WEBサイトの全体内容が一度に見れる!

WEB検索でサイトを見れるのはブラウザ(画面)に表示されているものしか見ることができません。スクロールをしてもらわないと伝えたい記事などを見てもらえません。サイトマップDMは、全体を見ることができます!見たい部分をQRなどでページへダイレクトに閲覧することができます。

DMで発送した全ての顧客はターゲットに100%認知される。

ダイレクトメールで発送すると言うことは、あらかじめターゲットに対して送るので、不着を除いては、ほぼ認知は100%伝わる。WEB検索の場合、検索しなければ認知はされないが、ダイレクトメールは認知される。

まだX世代以前(50〜70代)の経営者〜幹部で君臨してるので、その人たちはWEBに慣れていない。

さらに2025年ごろから経営者〜幹部は完全にX世代に入れ替わる時代に入るのと、その頃からWEBサイトを構築しても、今のY/Z世代の経営者が陣取っているのでWEB上でのSEOは難しい。

まとめ

今後、BtoBのSEOはかなり難しく、WEBマーケティングは経費と時間が掛かる時代になる。WEBサイトがない企業は2022年までにWEBサイトを作っていた方がいいと思います。
なぜなら、今まで無料で使えていたソフトなどが、制限がかかり有料になってきます。

後にも先にも使えるサイトマップDMを弊社から実践していきたいと思います。

弊社サイトは50ページ弱なので、A4 3つ巻のふち糊DMを選びました。DM印刷作成が完了して、2022年3月中旬には発送する予定です。

また、どれくらいのサイト流入分析もDM会員にはお伝えしたいと思います。

>>>販促の情報発信 DM会員募集中

上の写真がサンプルになります。希望な方はお問い合わせで『サイトマップDM サンプル希望』とご請求してください。

タイトルとURLをコピーしました