よくある質問

  • よくある質問

よくある質問 印刷について

よくある質問

ここでは、全般的な質問にお答えします。

WINDOWS(エクセル、パワーポイント、WORD)で作ったデータの入稿は可能ですか?

オンデマンドやインターネット通販など、チラシやパンフレットなどの印刷物(断裁仕上げや折のみ)であれば可能ですが、オフセット印刷の場合は不可です。印刷できる状態にデータを弊社で作成します。(有料)

完全データ支給って?

完全データは、オフセット印刷にデータを加工せずそのまま版にだせる状態のデータとなります。イラストレーターというソフトで作成されたデータがよく使われています。

データをアウトライン化って?

例えば、ご自分のパソコンの書体で作成したものが、入稿先(弊社)にその書体がない場合は文字が入稿先の持っている書体に変換され、文字やレイアウトが壊れる場合があります。

そのため、デザインが壊れないように一つ一つの文字の輪郭(アウト)を縁どる(ライン)処理をすることで、たとえ入稿先に書体がない場合でも、デザインされた通りに相手先にもデータを受け取ることができます。

PDFって?

一から話すと大変になりますので、簡単によく使われる理由だけお話します。PDFは壊れない画像って考えていただくと理解しやすいと思います。

また、WINDOWSやMACのように機種を問わず、見ることができます。印刷業界でよく使う理由としては、デザインデータの容量が多い場合、メール送信やCD、MO、USBなどメディアに保存するときにまれに壊れる場合があります。

その時に壊れないPDFデータがあれば確認ができたり、デザインデータの写真が抜けていたたとしてもデザインデータとPDFデータの相違を確認できる利点もあります。

ですので、弊社では、デザインデータとPDFのデータの2つを支給いただいております。今では、アウトライン化されたPDF(アウトラインPDF)が主流になっています。

Q遠方なのでメールで入稿したいんだけど?

10MBまでのデータであれば通常のメールソフトで可能です。(だだし10MBきっちりでも送信不可になる場合があります。)10MB以上の場合はCDやUSBなどに保存をして郵送となります。

ただし、個人情報の場合は保存時にパスワードをかけて個人情報データはメールで配信し、届いたことを確認の上、パスワードのみをメールをするか、または電話で伝えるようにしてください。メールアドレスを誤送したとしても、パスワードが無ければ開けないようにすることが必要となります。

また、無料で10MB以上のメールでも送れるサービスがあります。推奨はしていませんが、弊社でも利用していますので、問題はないと思います。

  • 宅ファイル便   100MBまで無料。(ただし広告メール受信が条件です。)http://www.filesend.to/
  • ファイヤーストレージ 250MBまで無料 (広告メール受信はありません。)http://firestorage.jp/
続きを読む
制作事例 納品までの流れ データ入稿について
変形封筒 開封率100%を目指す 変形DM 開封率No.1 インパクトDM くじ めくりくじ・圧着くじ ふちのりDM 封筒レスのecoなDM 飛び出しDM 開けてびっくり! 圧着はがき 郵送コストでは不動のDM
社長ブログ