ふちのりDM/印刷物支給OK!

 ふち糊DMができるまで

ふち糊DMができるまで

ふちのりDMの作り方 例)ふち糊A3 2つ折 ズラシ折タイプ 
ふちのりDM A3 2つ折A4 ズラシ折タイプ ふちのりDMの白余白について
ふち糊DMの制作上の注意点

①郵便マークについて

ゆうメールは郵便局で郵便扱いではなく小包の規程のため、「郵便料金後納」ではなく「料金別納又は「料金別納」と表記します。※注意点:ゆうメールでは広告郵便でもないので、マーク下部に広告はいれれません。

②差出人表記

大口取引業者の契約料金適用のため、業者名が入ります。自社で郵便局と契約している場合は、自社の表記となります。

③ズラシ折の重ねしろについて

多面付印刷のため、加工時に断裁を調節しますが、多少ズレが生じます。2mm(又は1mm)の重ねしろで調節します。

④白余白

糊が付くところは白余白は7mm以上白余白をとって下さい。プロッキングの原因になります。

ゆうメールの郵便法

ゆうメールの利用可能なもの

書籍•雑誌•商品カタログ•会報誌•電磁的記録媒体(CD、DVD等)コイル状の金具でとじたカレンダー•筒状なもので且つ印刷されているもの。

ゆうメールの利用不可能なもの

信書、印刷していないもの(手書き)

信書とは、請求書や手紙、挨拶状及び招待状など、広告性はなく本人宛もしくは企業宛に送る郵便物。
ゆうメールは郵便扱いされていないのですが、ポイント表記は「信書」と見なされるケースがあります。

ゆうメールのサイズ

A+B+C=1.7m以内です。厚さ1cm 重さは1kg。
ふちのりDMではA(縦)+B(横)+C(厚さ)で考えるとスムーズ

 ゆうメールの価格

基本的には最小は150g〜重さで料金が分かれます。大口業者の場合は50g、100g、150gと細かく料金設定されています。

ゆうメールの宛名処理

ゆうメールの宛名処理は宛名書きとゆうメール郵便番号区分です。宛名の種類は大きく3つとなります。通数や用途により判断します。特徴は下記をご覧下さい。

  • ダイレクト印字          宛名シールやシート紙が必要なく、ダイレクトメールに直接宛名を印字し                  ます。大ロット向け。用紙はマットコート
  • 宛名機械貼り(チェッシャーシート)処理速度が早く、印字したシートをダイレクトメールに貼り合わせしてい                  くので、ダイレクトメールの紙質に左右されません。(例 ラッピング                   DM、コート紙でつくられたDM)
  • 宛名シール貼り          白紙のシールに印刷をして、ダイレクトメールに貼ります。小ロット対応
ゆうメールの発送を安くするには?
ゆうメールの仕組みをご紹介
 
郵便局の手間を代行業者がやることで、郵便代が安くなる仕組みです。
宛名がわからなければ基本的には、きっちりとした郵便料金はでません。
「1通◯◯円」というネット印刷価格は本当はもっと安く郵送できたかもしれませんね。
 
 
ふち糊圧着DM 長3封筒 3~7巻き 印刷物支給OK!

長3封筒のふち糊タイプ

定形サイズのふち糊DM 3つ~7つ巻まで

  • 紙質:マットコート限定
  • 紙厚:90K以上
  • 色数は 1~4色

 

 

ふち糊圧着DM A4 2~4巻き 印刷物支給OK!

A4封筒のふち糊タイプ

2つ折~4つ巻まで

  • 紙質:マットコート限定
  • 紙厚:90K以上
  • 色数は 1~4色

 

 

ふち糊圧着DM 長3封筒 展開A2 印刷物支給OK!

仕上がりは定型サイズの長3封筒のふち糊タイプ。

広げればA2に展開。

 
 
 
 
 
 
 
 

ふち糊圧着DM 長3封筒 展開B3 印刷物支給OK!

長3封筒のふち糊タイプ。フラップから広げればB3に展開。

お急ぎの方はお電話ください お問い合わせ・資料請求 見積依頼フォーム
制作事例 納品までの流れ データ入稿について
変形封筒 開封率100%を目指す 変形DM 開封率No.1 インパクトDM くじ めくりくじ・圧着くじ ふちのりDM 封筒レスのecoなDM 飛び出しDM 開けてびっくり! 圧着はがき 郵送コストでは不動のDM
社長ブログ