圧着くじの作成方法及び種類

圧着くじのデザイン作成について 2つ折タイプ  ズラシ折

仕上がりサイズ95×55mmスクラッチなどのコインが必要なく、渡した直後にめくれるくじが好評をいただいております。トムソン(=抜き)やコーナーカットの工程を省いたコスト、短納期が可能なスピード圧着くじです。

  • 圧着くじ 2つ折        コーナーカット   仕上がりサイズ 95×55mm
  • 圧着くじ 3つ巻        ズラシ折タイプ     仕上がりサイズ 95×55mm
  • 圧着くじ 2つ折    セパレートタイプ 仕上がり自由
  • 圧着くじ 変形タイプ  セパレートタイプ 仕上がり自由

圧着くじの工程の流れ ※圧着くじ 2つ折 スラシ折タイプ

完全デザインデータ支給なら実働3〜5日程度で出荷可能。

圧着くじの工程の流れ

キレイな仕上がりにするための制作上の注意点 ※圧着くじ 2つ折 スラシ折タイプ

圧着くじのサイズ

圧着くじ仕上がりサイズ 95×55mm 圧着くじの展開サイズ 185×55mm

圧着くじのデザイン

表紙及び裏面同じ色を使うと仕上がりが奇麗です。印刷トンボ及び塗り足しは必ずお願いします。

透け防止

野外イベントなど日光に当てると透ける場合があります。図のように「あたり」を表紙、裏面、表紙裏よりも薄い色(アミ/50%以下)にして下さい。

重ねしろ

大きな紙に沢山つけて印刷をします。その時に絶ちズレが生じます。折り加工でズレを調整しますので帯の重ねしろは+2mmとって下さい。

いろいろな用途に合わせたくじを作成します。>>>くじの種類

タイトルとURLをコピーしました